su-nao homeの黒い平皿 ~本当に欲しいものを選ぶ~

Daily Column

新しいモノを手に入れるとき、どんな基準でモノを選びますか?

私はまず、ざっくり「長く付き合っていくもの」なのか「短期間だけ必要なもの」なのかに分けて、「長く付き合っていくもの」を選ぶときには丁寧に、真剣に、時間をかけて選ぶことが多い。
もちろん、一目惚れのような出会いもある。それはそれで大切な出会い。

どちらにしても、本当に好きなものと一緒に暮らしていきたい。そのモノを使うとき、触れるとき、目に入るとき、それだけで嬉しくなるような、そんなモノたちと暮らしたら、毎日がちょっと、豊かになる。


su-nao homeの黒い器。

黒い平皿が欲しいと思ってから、ずっと理想の平皿を探していた。
マットな黒。金属と陶器の中間のような、ざらりとした質感の、でも柔らかで温かみのある、黒。

私は写真を撮るので、ジュエリーをのせても、お花をのせても、もちろんお料理をのせても、主張しすぎることなくさらりと馴染む、シンプルなカタチ。

自分の中のイメージにぴったり合う黒い平皿に出会うまで、いろんなお店を覗いてみたり、ネット検索したり、インスタ検索したり。

あるときインスタで見つけたsu-nao homeの黒い器。色合い、質感、雰囲気、サイズ、リムの感じ、たたずまい。手を出せるお値段かどうか、という部分ももちろん重要。全部含めてイメージ通り。
「これ!」
と決めたら即、連絡。インスタでメッセージを送った。

頂いたお返事は、「半年待ちですが、それでも良ければご予約下さい。」

待ちます、もちろん。やっと出会えたのだから。
そうして半年後に届いた平皿を、私は大切に使っている。
新しい頃に比べたら、少し艶のある、より深い黒に育ってきていて、それもまた嬉しい。

su-nao homeの器は、お使い頂いているうちに、擦れた跡や傷が使い込んだ鉄のような表情に、そして食べ物の油分が器に染み込んでいき、 少しずつ艶が出てきます。
 
少しずつ器が黒い艶を帯びていく変化を楽しんでいただければ幸いです。

https://sunaohome.wixsite.com/sunaohome  su-nao HPより

長く付き合っていくものは、「劣化するもの」ではなく「味が出るもの」を。
そして、本当に「欲しいもの」を丁寧に、選ぶ。
そうして手に入れたモノと、長く楽しくお付き合いができたら素敵。

su-nao home
https://sunaohome.wixsite.com/sunaohome

Pick Up

関連記事一覧